×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ランゲル日記

 
 
ヒュースはひたすら進んでいた。
こんな感じに。









とてもHAIKUっぽいポーズ



なんだかへんてこな俳句でも詠んで、敵を瞬殺しそうなヒュースだ。
そんなこんなしながら








しっかり料理していた



だが、持っているのはツインセイバー。
ちゃんと料理はしていたのか・・・?









包丁だった


とんでもなくでっかい包丁である。
こんな器具使っているのだから、当然のようにこんな疑問が。








味の保障?


そりゃそうだ。
料理なんだから食べる。
食べるんだから、ある程度の味の保障はほしいところ。
まあ、使っている調理器具がこうなんだから・・・







衝撃的な味だ


同時に、なんか危険な香りがぷんぷんと。
誰が食うのだろうか・・・